古い着物も、思わぬ金額で買い取ってもらえました

妻に先立たれて1年。着物好きだった妻はたくさんの着物を持っていました。形見分けにと息子の嫁と娘が引き取ってくれたものもありましたが、まだたくさん残っていました。自分は介護施設に移ることに決めたので、処分に困りました。妻が独身の頃に買った着物もたくさんあります。一応子供達にも相談し、妻の着物を買い取りに出すこと兄しました。年数も経過しているし、京友禅など高価なものは娘が持って行きました。残った着物でしたし、妻が独身の頃に買った着物が多かったです。それほどの価値はなく、買い取りの対象になるのか心配しました。ところが、実際に自宅に来ていただくと、そんなことはありませんでした。ていねいに保存されているとのことで、良いものが多いとのことでした。結局、22着を50万円ほどで買い取ってもらいました。一枚一枚、ていねいに説明をしてくれました。説明を聞くと手元に置いておきたい気持ちになったりします。けれども、もう置くところもありませんし、近くに着てくれる人もありません。誰か良い方にまた着てもらえるようにと思うと、気持ちも整理できました。昔のものでも、着物は買い取って頂ける価値を保つのですね。